著者:マネたま転職研究所 2022年5月23日更新

カテゴリー転職エージェント活用のおすすめ理由

転職したいけどスキルがない30代は転職が難しい?

アップロード日2022/05/20

マネたま転職編集部

「転職したいけれどスキルがない・・・」

「未経験の業界で新たな可能性を広げたい」

企業は30代の求職者を戦力として考えているケースが多いのは確かです。

また、求職者にとっても、培ったスキルはアピール材料となります。

では、30代でスキルがない方の転職は難しいのでしょうか?

実はポイントをしっかりと押さえておけば必ずしも難しいものではありません。

コメント マネたま転職博士のコメント

今回は転職したいけれどスキルがないと悩んでいる30代の方に向けて、転職のハードルを下げるポイントとおすすめの転職サイトを厳選してお届けします。

関連記事転職したいけどスキルがない…20代なら転職できる可能性が高い?

30代の有効求人倍率は上昇傾向にある

コロナウィルスの影響もあり、現在は転職が厳しい状況にあるものの、厚生労働省が公表している『一般職業紹介状況』を見てみると、2019年の30代を対象とした有効求人倍率は2000年比で約28.1%増となっており、20代を上回っていることが分かります。

こうした背景にあるのは少子高齢化社会や働き方、事業の多様化が挙げられます。

採用年齢層が高くなっている理由

  • 少子高齢化による労働人口の減少
  • 企業が事業の多様化、グローバル化を進めている
  • 働き方改革によって正社員に拘らない労働者が増加

30代の人材を自社で育てることを念頭に置いて中途採用を実施している企業も増えるなど、未経験・スキルがない30代の方も転職に有利と言えます。

参考30代で転職したいけどスキルがないから無理?転職時に覚悟すべきことと成功の秘訣

未経験・スキルがない方の転職は転職後の後悔が生じやすい

未経験業種・職種へのキャリアチェンジをはじめとするスキルがない状態での転職は、転職後に業務を1から学ばなければならなかったり、イメージと実際の業務でギャップを感じたりといったことが負担になることも。

特に30代であれば、仕事を覚える早さやルールの理解といった順応性が求められます。

転職後に「こんなはずじゃなかった・・・」と後悔しないためにも、スキルがない状態での転職にはリスクが伴うことを頭に入れておくことが大切です。

コメント マネたま転職博士のコメント

転職したいけどスキルがない30代は転職活動を成功させるためのポイントがいくつかあります。

転職したいけどスキルがない30代の心得

時代の変化により20代に負けじと30代の転職需要が上昇傾向にありますが、一方で30代で転職するとなると20代以上にリスクを背負って慎重に転職活動を行う必要があります。

転職したいけれどスキルがないと自覚している30代は下記がリスクとなる可能性が高まることを認識しておかなければなりません。

転職したいけれどスキルがない30代の心得

  • 年収が下がる可能性が大いにある

  • 未経験分野の場合は雇用形態を変えて転職することがベターなことも

  • 転職先の企業風土に年々馴染みにくくなる

  • 自分の上司や先輩が年下となる可能性が年々高まる

要するに、30代で転職したいけれどスキルがないという人は、20代やキャリアに自身にある30代と比較すると上記にあげた状況については良くも悪くも適宜妥協のうえ、本来のあなたの転職目的を実現できるように行動しなければならない可能性が高まることを意味しています。

自分の理想と現実を擦り合わせたうえで、ベストを尽くすことが大切ということですね。

参考【30代女性の転職】スキル・資格なしでも大丈夫?成功のコツを解説!

スキルがない30代が転職を成功させるためのポイント

転職したいけどスキルがない30代の場合、転職を成功させることができますが、「スキルがない」という状況はマイナスである可能性が高いです。

転職したいけどスキルがないと感じている30代は、転職を成功させるためのポイントをしっかり抑えて転職活動を進める必要があります。

そこで、転職したいけどスキルがない30代が転職成功させるためのポイントについて解説していきます。

転職したいけどスキルがない30代が転職成功させるためのポイントとは

  • 転職する目的を明確にする

  • 転職準備を入念にする

  • 基本的な知識やスキルを身に付けておく

参考30代スキルなしの転職はマジで厳しい、でも希望もある

転職する目的を明確にする

「良いところがあれば、とにかく転職したい」という方も少なくありません。

しかし、企業は「この会社を選んだ理由」を示してほしいと考えています。

  • 働きたい業種や職種

  • 仕事を通してしたいこと

  • 今後のキャリアプラン

  • その企業に応募した理由

などを明確にし、自身をしっかりとアピールしましょう。

企業からの将来の戦力になると思ってもらうことが転職成功の秘訣です。

関連おすすめ記事転職したいけど何がしたいかわからない人が適職を見つける方法を解説

転職準備を入念にする

転職したいけれどスキルがない方は転職準備が重要です。

就職活動をしたことを思い出し、念入りに準備してください。

必要書類や面接準備はもちろん、基本的な業界の知識を覚えることも大切です。

自己分析をしたり、適性診断を受けたりと、さまざまな側面から面接対策をしつつアピール材料を揃えていきましょう。

基本的な知識やスキルを身に付けておく

スキルがないといっても、基本的な知識がある方と全くの未経験の方では、転職活動の結果が大きく異なります。

特定の業界への転職に必要とされる基本知識やスキルを習得しながら転職活動ができるサービスを利用したり、独学で学んだりするのもおすすめです。

働きたい業種・職種が明確な方は、業界への理解を深めておいて損はありません。

働きたい業種・職種が明確な方は、業界への理解を深めておいて損はありません。

環境を変えるためにとにかく転職したい!という30代は未経験歓迎の業種・職種に挑戦してみよう

さらに詳しく

「スキルがないし働きたい業種も決まっていないけど転職して環境を変えたい」

30代で働きたい業種が明確に決まっていない方は転職が難しくなります。

しかし、未経験者を歓迎している職業は意外と多いのも事実。

そういった業種・職種への転職を機に、新たなキャリアを築く方もたくさんいます。

以下は、未経験者を歓迎している主な職業です。

未経験でも採用されやすい業種

・アパレル
・販売スタッフ
・営業職
・フード
・ホテルスタッフ
・アミューズメント
・テーマパーク
・配達

上記に加え、地域密着型企業や新興企業、ベンチャー企業は専門職・技術職であっても30代の未経験者歓迎の求人を出しているケースがあります。

参考転職が難しい30代の特徴「あてはまったら即終了」にならないための秘訣とは?

転職サイトを使うのが転職成功の近道

転職サイトには、「求人サイト」と「転職エージェント」の2つがあります。

求人サイト型 転職エージェント型
メリット 気軽に多くの求人情報をチェックできる。 求人情報を提案してくれるほか、書類の添削や面接対策、条件交渉代行などのサポートが充実。短期間で転職したい方向け。非公開求人も魅力。
デメリット 転職活動を1人で行うため、時間や精神面で余裕を持ちにくく短期間での転職は難しい。 サポート期間が設けられていることが多く、面談には時間が掛かる。スカウトメールが頻繁に来て煩わしい。

求人サイトは、あくまで求人情報を得ることができるサービスなのに対し、転職エージェントは、無数にある求人情報の中から、求職者に適した求人を紹介してくれるほか、面接練習やセミナー、書類添削、条件交渉などをサポートしてくれます。

求人サイトで隙間時間に求人情報を得ながら、転職エージェントのサービスとサポートを利用して転職を進めていくのが効率的です。

参考未経験・スキルなしでも大丈夫? 30代の転職を成功させる方法

【30代向け】スキルがない方でも求人が見つかりやすいおすすめの転職サイト3選

RECRUIT AGENT ( リクルートエージェント )|業界最多の求人数&転職実績No.1の転職エージェント

出典:リクルートエージェント
タイプ 転職エージェント
エリア 全国対応
おすすめの理由 ・求人数No.1で多くの求人情報が得られる
・「職務経歴書エディター」で職務経歴書の作成が簡単
・セミナーやサポートが充実
公開求人情報 約123,400件
非公開求人情報 約187,500件
サポート期間 3ヶ月

リクルートエージェントは、常時数十万件の求人数を誇る転職エージェントで、転職実績もNo.1。キャリアップ~未経験者向けの求人が豊富に揃っています。

人材紹介業界大手であるリクルートへの信頼感は、求職者だけでなく企業も高いため、キャリアアドバイザーの推薦状や条件交渉力も抜群です。

業界ごとに精通したキャリアアドバイザーが在籍しているので安心して利用できます。

ワークポート|スキルがない人もエンジニアになれるサービスが魅力

出典:ワークポート
タイプ 転職エージェント
エリア 全国に対応(首都圏がほとんど)
おすすめの理由 ・30代エンジニア未経験からIT業界転職をサポート
・IT・ゲーム系に強い
・無料のエンジニアスクールを利用できる
公開求人情報 41,603件以上
非公開求人情報 非公開
サポート期間 無期限

IT・WEB・ゲーム業界の求人を豊富に取り扱うワークポートは、20~30代のエンジニアスキルがない方を対象にした無料のスクール『みんスク』を運営しています。

エンジニアスキルを身に付けながら転職活動ができる他には無いサービスで人気です。

みんスクのホームページには、30代で他業種から未経験でエンジニアになった方のインタビューも多数掲載されているのでチェックしてみてください。

はたらいく|地域密着型企業に特化した求人サイト

出典:はたらいく
タイプ 転職エージェント
エリア 全国対応
おすすめの理由 ・独占求人情報がほとんどを占める
・地元や地域密着型に特化
・人柄で採用を判断する企業が多い
公開求人情報 非公開
非公開求人情報 なし
サポート期間 無期限

はたらいくは、リクルートが運営する求人サイトです。

掲載している求人の9割以上が独占案件となっており、地域密着型企業や新興企業を中心にスキルがない人を歓迎する求人が豊富に揃っています。

独自のコンテンツである『せきらら求人』には、応募者に対して「約束すること」と「仕事で厳しいところ」を掲載しているため、ミスマッチが起こる可能性も低いです。

まとめ

転職したいけどスキルがないという30代の方も転職がしやすい時代です。

しかし、しっかりと転職準備をしなければ成功率が下がります。

忙しくてなかなか転職活動ができない方は、転職サイトを有効的に利用し、効率良く転職活動を進めていきましょう。

参考30代女性スキル・資格なしでも転職に成功する方法

page top