著者:マネたま転職研究所 2022年8月11日更新

カテゴリーIT/エンジニア転職おすすめ転職エージェント

IT業界で転職したい人必見!おすすめの転職エージェント厳選6選

アップロード日2022/03/22

マネたま転職編集部

他の業種よりも転職が盛んだと言われるIT業界。

  • 今現在もIT業界で働いている方
  • 異なる業界で働いているけれどIT業界に転職したいと考えている方

など、様々な人がIT業界での転職を考えているのではないでしょうか。

しかし転職となると、新卒とは違い働きながらすることがほとんどではないでしょうか?

中には退職してから転職活動を行う方もいますが、折角貯めてあった貯金がどんどん減っていき心の余裕がなく、焦って転職先を妥協したことによってすぐに再度転職をするということを避けるためにも、安定した収入を確保した上で転職活動をすることがおすすめです。

(※病気を患ってしまった。今のままでは病気になってしまうと感じている方の場合はこの限りではありません。)

働きながらの転職活動は仕事や休みの合間に進めなければいけません。

そのため、転職活動がなかなか進まないということもあるのでは無いでしょうか。

そんな、あなたのためにIT業界で効率よく転職活動を進めるための方法やIT転職におすすめの転職エージェントを紹介していきます。

IT業界での転職がおすすめされる時代

就職や転職難が続く今のご時世でも、IT業界での転職はさほど影響を受けておらず、むしろ就職や転職需要が盛んな業界と言える時代に差し掛かっています。

転職するなら、手に職をつけるならIT業界への転職がおすすめとされる理由は下記の通り大きく3点あります。

【IT業界での転職がおすすめされる理由(3つ)】

  • 人材不足により、IT業界は転職が盛んで、未経験でも転職成功の可能性あり
  • IT業界は転職することで、年収アップをはかりやすい
  • IT業界では、手に職をつけやすい

以降で1つ1つ解説していくので、一緒に確認していきましょう。

【1】人材不足により、IT業界は転職が盛んで、未経験でも転職成功の可能性あり

記事の冒頭にも述べたように、今IT業界では転職が盛んです。

IT業界で転職が盛んな理由は、慢性的な人材不足であることがもっともな理由としてあげられます。

日々大きくなっていくIT業界ですが、人材の需要と供給が一致していないために人材不足となっています。

そのため企業もできることなら即戦力となる経験者を採用したいところではありますが、経験者以上に業界全体としての需要の広がりが増しており、未経験者の人材育成を行い今後活躍しておらおうと伸びしろに期待した採用を行うケースも珍しくありません。

また、エンジニアやプログラマーなどの専門職を極める人材となるべく企業支援による無料スクールを開講していたりと転職前のスキルアップ体制が整っている業界でもあります。

例え未経験でも転職の間口が広い点や転職に際した支援環境が充実している点から見ても、IT業界は他の業界に比べて門戸が広いと言えます。

【2】IT業界は転職することで、年収アップをはかりやすい

未経験者にも門戸が広いIT業界ですが、IT業界の転職は未経験者だけでなく、経験者にもメリットがあります。

IT業界では、転職を行うことによって年収をあげられます。

例えば、未経験からIT業界に就職した場合に、企業が育成を行うために年収が低く設定されていることが多いです。

更に、大幅な昇給をする企業もそう多くは無いために、今のあなたの年収があなたのスキルや経験に見合っていないことがあります。

そういった人は、他の企業が欲している人材であることが多く、今よりも高い年収の雇用条件で働くことができるため、IT業界で転職を行うことは非常におすすめです。

【3】IT業界では、手に職をつけやすい

IT業界での仕事となると、営業職・コンサルタント職・技術職(エンジニア・プログラマーなど)・クリエイター職・マーケティング職など1つの職種を極めるキャリア形成の仕方をすることが一般的です。

専門性を極めることで、より自分が活躍できる環境へと転職しやすく、必ずしも会社員としての道だけでなく個人事業主として仕事を請け負う働き方も夢ではありません。

ただし、業界としての変化が目まぐるしいため、職種としてあなたが求められるスキルの幅も日々変化していくスピード感が速いという点では決して甘くはありません。

リモートワークが浸透してきた今の時代にこそ、女性であってもキャリアを継続しやすい業界とも言えるでしょう。

以上のことから、今IT業界での転職需要が潤っている理由や、IT業界に転職することのメリットがおわかりいただけたのではないでしょうか?

しかし、「IT業界で転職するにはどうしたら良いの?」

と疑問を持っている方も多いことでしょう。

そんなあなたにおすすめしたいのがIT転職に強い転職エージェントの活用です。

IT業界の転職には転職エージェントがおすすめ!その理由とは?

働きながらの転職活動を行う方は、効率よく進めたいと考える方は多いはず。

IT業界の転職には転職エージェントがおすすめです。

では、なぜIT業界の転職には転職エージェントがおすすめなのでしょうか?

ここからは、転職エージェントをおすすめする理由は下記の通り大きく4点あります。

【転職エージェントをおすすめする理由】

  • 応募書類の添削や面接対策といったサポートが受けられる
  • あなたに合った雇用条件の求人を紹介してくれる
  • サイトには記載の無い非公開の求人を教えてくれる

1つ1つ解説していきます。

【1】応募書類の添削や面接対策といったサポートが受けられる

転職エージェントおすすめの理由その1は、 応募書類の添削や面接対策といったサポートが受けられます。

転職エージェントでは上記のようなサポートを提供しているものがほとんどです。

基本的に1人で行う転職活動ですが、応募書類や面接の準備は第三者の意見も聞きたいと思う人もいるはず。

そんなときに、転職エージェントを利用することによって転職のプロの意見を聞くことが出来るため安心して選考に臨むことができます。

【2】あなたに合った雇用条件の求人を紹介してくれる

転職エージェントおすすめの理由その2 は、あなたに合った雇用条件の求人を紹介してくれます。

転職エージェントでは、あなたの希望する業種や雇用条件からあなたに合わせた求人を紹介してくれます。

必ず紹介された求人先に申し込まなければいけないということはないのですが、紹介された求人からあなたの現在の市場価値を知ることができるため、申し込まない場合でも転職エージェントから参考になる情報を得ることができます。

【3】サイトには記載の無い非公開の求人を教えてくれる

転職エージェントがおすすめの理由その3は、 サイトには記載のない求人を紹介してくれる点にあります。

先述した通り、転職エージェントではあなたに合った求人を紹介してくれますが、その中にはサイトに記載されていない非公開の求人が含まれていることも珍しくありません。

また、転職エージェントに会員登録をすることによって非公開求人を閲覧できるようになるケースも多いため、転職エージェントの利用は触れる求人情報量と質の両方が高まる点からおすすめです。

コメント マネたま転職博士のおすすめ記事

日刊ゲンダイ転職エージェントNAVIで紹介されている「IT業界で本当におすすめできる転職エージェント6選」を確認するのもおすすめです

【4】企業や業界の内情を教えてくれる

転職エージェントおすすめの理由その4は、 企業や業界の内情を教えてくれる点にあります。

転職エージェントは、実際に企業訪問を行っているところが多く、転職エージェント自身が見てきたため、提供してくれる情報は信憑性が高いといえます。

また、転職エージェントが直接企業訪問を行っている場合は、そこの企業ともパイプが太くしっかりとしていることも多いため、良い転職エージェントか見極めるポイントにもなってきます。

ここまで、IT業界の転職には転職エージェントの利用がおすすめの理由を紹介してきました。

ここに紹介した理由に加えて、転職エージェントではIT業界とのパイプが構築されていることも多いこともまた、IT業界への転職において転職エージェントの利用をおすすめする理由の1つです。

しかし、転職エージェントの良さは分かったけれど、転職エージェントと検索すると色々なサイトが出てきてどのサイトを活用すべきかいまいちよく分からないと途方に暮れる方も少なくないことでしょう。

そんなあなたのために、IT業界の転職に強いおすすめ転職エージェントを厳選してご紹介していきたいと思います。

IT業界の転職でおすすめの転職エージェント6選

『リクルートエージェント』|【総合型】IT業界含めた求人ラインナップが豊富

出典元:「リクルートエージェント

IT業界でおすすめの転職エージェントの1つ目は、「リクルートエージェント」です。

「リクルートエージェント」は人材業界最大手のリクルートが運営する転職エージェントで、転職エージェントでは最多数の求人数を誇っています。

求人内容も様々な業種を取り揃えており、IT業界における求人数も豊富です。

一般からハイクラスまで対応しているため、転職活動を始める際に誰しもに登録をおすすめします。

これらを踏まえて、IT業界でおすすめの転職エージェント1つ目にリクルートエージェントを紹介しました。

『マイナビITエージェント』|I【特化型] IT業界の求人が豊富

出典元:「マイナビエージェント

IT業界でおすすめの転職エージェント2つ目は「マイナビITエージェント」です。

「マイナビITエージェント」は、IT・Web業界の転職事情に詳しいキャリアアドバイザーを

設置していることが魅力である転職エージェントです。

公開求人、非公開求人を合わせて60000件を超える求人を用意していることから、IT業界に絞っている転職エージェントとしては求人数が多い転職エージェントと言えます。

以上のことから、IT業界でおすすめの転職エージェントの2つ目に「マイナビITエージェント」を紹介しました。

『ギークリー(Geekly)』|【特化型】理想の転職先を見つけすいと高評

出典元:「ギークリー(Geekly)

IT業界でおすすめの転職エージェント3つ目は「ギークリー」です。

高い年収アップ率が「ギークリー」の転職エージェントとしての魅力の1つであり、日本トレンドリサーチの調査によると、理想の転職先が見つかるIT業界転職支援サービスNo.1です。

理想の転職先に出会えることは、働きたい人にとって幸せなことですよね。

以上のことから、IT業界でおすすめの転職エージェント3つ目に「ギークリー」を紹介しました。

『ワークポート』|【特化型】IT業界への転職を希望する若手層におすすめ

出典元:「ワークポート

IT業界でおすすめの転職エージェント4つ目は「ワークポート」です。

「ワークポート」は、20代〜30代前半の専門職の転職サポートに特化した転職エージェントです。

とりわけIT・ゲーム業界、営業職の求人に強く、未経験者を歓迎する求人も多数あることから、IT業界未経験者や未経験職種への転職を希望する方にもおすすめです。

「ワークポート」は20代エンジニア未経験者のスキルアップ支援をはかる『みんスク』を運営しており、転職前にエンジニアとしてのスキルと経験を積んだうえで転職を果たすことができる環境も整っています。

IT業界や特定専門職について専門性の高いキャリアアドバイザーが、若手社会人の底上げをはかるべく他転職者と差をつけた転職ノウハウを伝授してくれることに期待できます。

以上のことから、IT業界でおすすめの転職エージェント4つ目に「ワークポート」を紹介しました。

『レバテックキャリア』|【特化型】ITを極めたハイキャリアにおすすめ

出典元:「レバテックキャリア

IT業界でおすすめの転職エージェント5つ目は「レバテックキャリア」です。

「レバテックキャリア」は、Web・IT業界のエンジニアと企業との架け橋となり、システム・エンジニアリング・サービス事業を展開する株式会社レバテックが運営する転職エージェントです。

関東・関西・福岡を中心としたITエンジニア職・クリエイター職に特化した求人に強く、専門職としてキャリアを着々と築き上げている実力ある業界・職種経験者におすすめです。

IT業界や職種への専門性が高いキャリアアドバイザーが、転職を成就させるだけでなく、専門職としてのキャリア形成の仕方や年収アップの秘訣をもアドバイスしてくれます。

以上のことから、IT業界でおすすめの転職エージェント5つ目に「レバテックキャリア」を紹介しました。

『ビズリーチ』|【総合型】ITを極めたハイキャリアにおすすめ

出典元:「ビズリーチ

IT業界でおすすめの転職エージェント6つ目は「ビズリーチ」です。

「ビズリーチ」は、国内最大級のスカウト制のハイキャリア向け転職エージェントです。

国内外問わずすでに実績の高いIT専門職や営業職、管理職のハイクラス向け求人を豊富に取り扱っており、全体の求人の3分の1以上が年収1,000万超えとされています。

会員登録時に審査があり、会員属性によっては有料制となる点も無料サービスが一般的である他転職エージェントと異なる特徴の1つです。

優良企業や一流企業、ヘッドハンターからスカウト連絡がくるため、IT業界で実績を積んできた自身が他社でどの程度通用するのかをリアルに把握するためのいちツールとしても、活用できます。

以上のことから、IT業界でおすすめの転職エージェント6つ目に「ビズリーチ」を紹介しました。

IT転職者が転職エージェントを活用する際のポイント

最後に、実際に転職エージェントを利用する前にあらかじめ抑えておくべき活用ポイントを3点ご紹介しておきたいと思います。

  • 転職エージェントは複数活用することがおすすめ
  • 経歴・スキルは偽らず、細やかに伝えることが大切
  • キャリアアドバイザーとの相性の良し悪しをはかる

コメント マネたま転職博士のおすすめ記事

IT業界で年収アップを狙った転職を考えている人は「年収アップを狙うIT/Webエンジニアにおすすめ転職エージェント5選」で紹介している転職エージェントの活用がおすすめです。

転職エージェントは複数活用することがおすすめ

転職エージェントには、幅広い業種や世代をターゲットとした求人数の多い総合型の転職エージェントと、業界や職種、世代に特化した専門性の高い特化型の転職エージェントの2つのタイプがあります。

  • 「総合型」転職エージェント
  • 「特化型」転職エージェント

転職需要の高いITやWeb業界の転職支援を専門とする特化型の転職エージェントはとりわけ競合が多く、同業界・同職種出身のキャリアアドバイザーが在籍しているところもあります。

よってIT転職を希望する方は、専門性の高いIT業界特化型の転職エージェントに登録することがおすすめです。

加えて、求人の種類や傾向を把握するために「総合型」の転職エージェントにも1つ以上は登録しておくことがおすすめです。

経歴・スキルは偽らず、細やかに伝えることが大切

転職エージェントを登録すると、まずはキャリアアドバイザーによる面談が行われ、希望条件や職歴を細かく伝えた後に、最適な求人の紹介へと繋がっていきます。

そこで、当たり前のことではありますが、自分を大きく見せようと経歴やスキルを偽らずに、キャリアやスキルについて細やかに伝えることが重要です。

特に専門性を必要とされるIT業界においては、実務スキルや経験が追いついていないと自分で自分の首を締める展開となりやすく、万が一転職先が決まっても転職したことを後悔することにもなりかねません。

多くの場合、書類選考を通過したとしても採用の場では見抜かれてしまうことでしょう。

経歴やスキルを盛ることに力を注ぐのではなく、これまでのキャリアや積み上げてきたスキルが転職先でどのように活かすことができるのか、どんなスキルを今後伸ばしていきたいのかなどを細かく伝えられるように準備しておくことが大切です。

キャリアアドバイザーとの相性の良し悪しをはかる

どんなに口コミや評判が良いと感じる転職エージェントでも、専任のキャリアアドバイザーとの相性は実際に利用してみないとわからないのが現実です。

キャリアアドバイザーとの相性によって、転職エージェントの利用満足度を左右すると言っても過言ではありません。

あれやこれやと利用する転職エージェントに悩む前に、まずは利用してみてキャリアアドバイザーとの相性をはかってみましょう。

万が一キャリアアドバイザーとの相性がおもわしくなくとも、変更希望を申し出ることができるため、遠慮することなく早めに申し出てください。

まとめ

この記事では、

  • IT業界での転職がおすすめである理由(3つ)
  • IT業界の転職には転職エージェントがおすすめの理由(4つ)
  • IT業界の転職に強い転職エージェント(6つ)
  • IT転職者が転職エージェントを活用する際のポイント(3つ)

を紹介してきました。

IT業界では転職がおすすめの理由としては、応募書類の添削や面接対策といったサポートが受けられること、あなたに合った雇用条件の求人を紹介してくれること、サイトには記載の無い非公開の求人を教えてくれること、企業や業界の内情を教えてくれるなど様々あげられます。

まずは本記事でご紹介したIT転職に強いおすすめ転職エージェントのうち、あなたの年齢やキャリアと相性の良さそうな転職エージェントを登録・利用してみてください。

登録する転職エージェントは複数でも構いません。

  • リクルートエージェント

  • マイナビITエージェント

  • ギークリー

  • ワークポート

  • レバテックキャリア

  • ビズリーチ

本記事でご紹介した内容が、IT業界で転職を目指す皆さんにとって少しでも参考になれば幸いです。

page top