著者:マネたま転職研究所 2022年10月3日更新

カテゴリー20代おすすめ転職サイト

20代の未経験におすすめの転職サイト5選

アップロード日2022/08/18

マネたま転職編集部

転職サイトには、さまざまな企業の求人がまとめて掲載されていて、効率よく希望している求人を見つけることができます。希望している求人を見つけることが転職活動の第一歩になるので、転職サイトを利用して求人検索することが大切です。

しかし、転職サイトは数多くあるので、「どの転職サイトが良いのか分からない」と悩まれることがあるのではないでしょうか?

この記事では、20代の未経験におすすめの転職サイトを5つご紹介します。

20代の未経験で転職を成功させるポイントなどもご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

20代の未経験におすすめの転職サイト5選

転職サイトには、ぞれぞれ特性があり、掲載している求人に違いがあります。

年収の高い求人ばかりを掲載している転職サイトもあれば、20代向けの求人をばかりを掲載している転職サイトもあります。20代の未経験で転職を成功させるには、20代の未経験向けの求人が掲載されている転職サイトを利用することが大切です。

20代の未経験におすすめの転職サイトを5つご紹介するので、下記から参考にしてみてください。

Re就活

出典:Re就活

Re就活は、「株式会社学情」が運営している20代に特化した転職サイトです。

「20代を採用したい」という企業の求人が掲載されているため、20代の未経験でもスムーズに転職できる可能性が高くなっています。

Re就活では、約1万件の求人が掲載されていて、未経験で応募できる求人は約7,000件掲載されています。「知名度の低い企業の求人が多いのでは?」と思われるかもしれませんが、Re就活では東証一部に上場している企業の求人があります。

また、Re就活では、日本最大級の転職イベントが開催されています。

転職イベントでは、さまざまな企業と出会うことができ、採用担当者と直接話すことが可能です。Re就活では、WEBで転職イベントが開催されるため、地方に住んでいる方でも参加できます。「スムーズに転職したい」という方には、Re就活がおすすめです。

いい就活ドットコム

出典:いい就活ドットコム

いい就活ドットコムは、「ブラッシュアップ・ジャパン株式会社」が運営している既卒・第二新卒に特化した転職サイトです。

いい就活ドットコムでは、約1万件の求人が掲載されていて、未経験で応募できる求人は約4,000件です。営業系とIT系の求人が多い傾向にあるので、それらの職種への転職を考えている20代におすすめの転職サイトになります。

また、いい就活ドットコムでは、独自の基準をクリアしている企業求人のみを掲載しています。

離職率の高い業界や、社会保険が完備されていない企業の求人などは、掲載されていません。

このような基準が設けられていることで、転職を後悔する可能性が低くなります。

いい就活ドットコムは既卒・第二新卒に特化しているため、20代の未経験におすすめの転職サイトです。

ハタラクティブ

出典:ハタラクティブ

ハタラクティブは、「レバレジーズ株式会社」が運営している20代のフリーター・既卒・第二新卒に特化した転職サイトです。

「未経験から正社員就職」ということに力を入れていて、「未経験でも採用したい」という企業の求人を中心に掲載しています。実際にハタラクティブで転職を成功させた方の6割が未経験で、正社員経験のない方でもスムーズに転職することが可能です。

また、ハタラクティブは転職で役立つコンテンツが充実しています。

ハタラクティブ利用者の体験談を知ることができる「みんなの就活エピソード」や、転職に関する情報がまとめられている「就活ガイド」などがあります。

中でもおすすめのコンテンツが、「ハタラクTV」です。ハタラクTVとは、転職で役立たせることができる情報を「動画」で発信しているサービスになります。

無料動画アプリの「YouTube」で配信されているため、いつどこからでも気軽に視聴可能です。転職することに不安を感じている方は、ハタラクティブがおすすめです。

doda

出典:doda

dodaは、「パーソルキャリア株式会社」が運営している業界最大級の転職サイトです。

20代・未経験の転職に特化しているわけではないのですが、未経験で応募できる求人を約2,500件掲載しています。全国各地の求人を掲載していて、知名度のある大手企業から、設立して間もないベンチャー企業まで幅広いです。

また、dodaは「スカウトサービス」があります。

dodaのスカウトサービスに登録するだけで、企業の採用担当者から直接オファーが届きます。

スカウトサービスでは、面接が確約されているオファーが届くこともあり、未経験でも希望通りに転職しやすい環境になっています。dodaは業界最大級の転職サイトということもあり、掲載している求人や設けられているコンテンツの質は高いです。

「大手転職サイトを利用したい」という方には、dodaがおすすめです。

マイナビ転職

出典:マイナビ転職

マイナビ転職は、さまざまな人材紹介サービスを展開している「株式会社マイナビ」が運営している総合型の転職サイトです。マイナビ転職は、20代から絶大なる信頼を集めている転職サイトで、登録者の60%を34歳までの人材が占めています。

マイナビ転職が掲載している求人数は約1万4,000件で、未経験で応募できる求人を約5,000件掲載しています。掲載している求人の職種は、「営業・企画・管理・美容・コンサルタント・エンジニア」など幅広いです。

また、マイナビ転職は「独占求人」が多い傾向があります。

掲載している求人の約85%がマイナビ転職でしか掲載されていない求人になっているため、今まで出会ったことのない求人に出会える可能性が高いです。

マイナビ転職は、20代の未経験におすすめできる転職サイトになります。

20代の未経験で転職を成功させるポイント

転職市場では、経験者が求められるケースが多く、20代の未経験で希望通りに転職を成功させることは難しいです。しかし、20代の未経験で希望通りに転職を成功させている方は存在します。

20代の未経験で希望通りに転職を成功させるポイントをいくつかご紹介します。

「転職理由」と「志望動機」をしっかり考える

中途採用では大きく分けて「即戦力採用」と「ポテンシャル採用」の2つがあります。

20代の未経験で転職するときには、「ポテンシャル採用」になります。

20代で未経験転職するときのポイント

20代で未経験転職するときのポイント

ポテンシャル採用の選考では、「実績を残せるのか」「長く働いてもらえるか」ということが見極められるため、「転職理由」と「志望動機」が重要視されます。

転職理由では「すぐに辞めないか」ということを確認され、志望動機では「未経験でも活躍できるか」ということが確認されます。

この2つをしっかりと採用担当者に伝えることができれば、未経験でも希望通りに転職できる可能性が高くなります。

転職先で役立つ資格を取得する

20代の未経験では、採用担当者にアピールできる実績がないので、転職先で役立つ資格を取得することをおすすめします。資格は合格基準が定められているため、採用担当者からの信頼が得やすくなり、身に付けているスキルや知識をアピールしやすいです。

また、資格を取得していることがキャリアアップにつながるケースもあるので、20代で未経験の方には取得することをおすすめします。

ただし、需要の低い資格を取得しても意味がありません。

需要の高い資格を取得することが大切になるので、難易度の低い資格などはおすすめしないです。

需要の高い資格はこちらの記事を参考にしてみてください。

需要のある資格ランキング|将来性のある有望資格や高収入を狙える資格まで徹底解説!

1日でも早く転職活動をスタートさせる

上記でお伝えした通り、ポテンシャル採用のときは、1年でも長く働ける人材が好まれます。

そのため20代の未経験で転職を成功させるには、1日でも早く転職活動をスタートさせることが大切です。未経験の場合は、年齢を重ねるごとに転職成功率が低くなるので、明日からでも転職活動をスタートさせることをおすすめします。

また、面接では「長く働きたい」ということを伝えると、採用担当者に好印象を与えられます。「数年後には、転職を考えています」などと伝えると、転職成功率はグンと低くなるので、長く働きたい旨を伝えることをおすすめします。

転職エージェントと併用する

転職サイトでは、転職に関するサポートが受けられないので、転職エージェントと併用することをおすすめします。

転職エージェントでは、条件に合った求人紹介や、必要書類の添削、企業への条件交渉など、転職に関することを幅広くサポートしてもらえます。

このようなサポートサービスを受けることで、20代の未経験でもスムーズに転職できる可能性が高くなります。

転職エージェントを併用する際の注意点

転職エージェントを併用する際の注意点

ただし、併用しすぎると管理できなくなるため、転職サイトと転職エージェントを3つ以上利用しないようにしてください。

20代の未経験が身に付けておきたい能力

20代の未経験で転職するときには、いくつか身に付けておきたい能力があります。

転職後に実績を残すためにも、下記でご紹介する能力が必要です。20代の未経験が身に付けておきたい能力をいくつかご紹介するので、下記から参考にしてみてください。

スケジュール管理力

20代の未経験で転職して必ず必要になる能力が、スケジュール管理力です。

社会人は「時間通りに行動することが当たり前」という認識で働いているため、スケジュールを管理できなければ、遅刻ばかりをしてしまいます。遅刻ばかりしている方が実績を残すことはできないので、スケジュール管理力は身に付けておきたいです。

また、スケジュール管理力は、仕事の効率化にもつながります。スケジュール管理力は、「時間を管理する力」になるので、効率よく仕事をおこなうためにも、必要不可欠な能力です。

自分で学ぶ力

転職後に実績を残すためには、「自分で学ぶ力」を身に付けておくことが大切です。

「企業は学校ではない」と言われることがありますが、会社では手取り足取り教えてくれることは少なく、1つのことから2つ、3つと自分で学んでいく必要があります。

例えば、資料作成を依頼されたとします。

そのときに、指示通りに資料を作成して終わる人と、指示通りに資料を作成しながら、部署の状況や商品情報などを確認する人では、大きな違いが出てきます。

もちろん、後者の方が社会人として成長できます。

未経験で転職して実績を残すためにも、自分で学ぶ力を身に付けることをおすすめします。

PCスキル

近年、IT技術が発展したことで、IT業界以外でもIT技術を導入しているケースが増えているため、PCスキルを身に付けておくことが大切です。

最低限のPCスキルを身に付けておくだけで、転職後に困る機会が少なくなります。

最低限のPCスキルとは、WordやExcelなどのソフトを使えたり、ビジネスメールを送信できたりする程度です。IT業界以外で、プログラミング言語や動画編集などのスキルが求められることはないので、最低限のPCスキルを身に付けておくことをおすすめします。

20代の未経験におすすめの転職サイトについて|まとめ

この記事では、20代の未経験におすすめの転職サイトを5つご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

転職サイトによって掲載している求人に違いがあるので、20代の未経験向けの求人が多数掲載されている転職サイトを利用すべきです。

また、スカウトサービスの有無や、設けられているコンテンツに違いがあるので、自分に合っているものを利用するようにしてください。

転職サイトを利用するときは、同時に転職エージェントも利用することが大切です。転職エージェントで転職に関するサポートを受けることで、未経験での転職成功率が高くなります。

この記事でお伝えした内容を参考にして、20代の未経験での転職を成功させましょう。

page top