著者:マネたま転職研究所 2022年5月23日更新

カテゴリー女性におすすめ転職エージェント

【女性におすすめの転職エージェント11選|世代別】働き方が多様化する女性の転職には転職エージェントの利用がおすすめ!

アップロード日2022/02/28

マネたま転職編集部

社会全体として女性の活躍が推進されている現代においても、ライフステージの変化により仕事に影響が出やすい女性には、働くうえでの悩みがつきものです。

転職においても、男性以上に年齢の壁が立ちはだかる場面が多い傾向にあることから、転職を成功させるための工夫や柔軟な考え方が必要となります。

そんな悩み多き女性の転職にとって心強い味方となるのが転職エージェントです。

こちらの記事では女性の転職事情を踏まえたうえで、転職エージェントをおすすめする理由や、女性におすすめの転職エージェントをご紹介します。

これが現実!女性の転職事情|世代別

女性の転職事情は年齢によって大きく変わっていきます。

20代・30代・40代各世代別の転職事情をまずは確認していきましょう。

20代女性の転職事情

20代女性と一括りに言っても、20代前半と20代後半とでは転職のハードルは異なります。

加えてライフステージの変化により働き方が左右されやすい女性の場合は、特に20代後半になると転職における漠然とした不安が押し寄せてきて、転職したい気持ちはありながらも転職することに迷いが生じてしまいやすくなります。

◆20代前半

社会人歴が浅い20代前半の転職では、実力よりもポテンシャルに期待した人柄・熱意重視の採用傾向にあるため、やる気と行動力次第では前職とは異なる領域の業界や職種への転職も十分に可能です。

社会人経験が浅くとも、社会人としての基本的なマナーを習得しており、企業風土に染まりきっていない柔軟性や伸びしろに期待できる20代前半の転職者を雇うことにメリットを感じる企業も数多くあります。

しかし転職動機や自己分析があいまいであると、ただ物事を継続することが苦手なタイプだと捉えられてしまうためしっかりと選考に向けた準備を行うことが大切です。

◆20代後半

20代後半に差し掛かると、男性・女性問わず企業が求める人材として、人柄・熱意よりも即戦力重視の採用にシフトしていくタイミングとなるため、20代前半よりも転職のハードルが年々高くなっていきます。

とりわけ女性転職者の場合は、一般的に30代目前で結婚や出産などのライフイベントを迎える方も多いことから、企業側の女性採用が年々シビアになっていく傾向にあります。

また30代目前ともなると未経験分野への転職もどんどん厳しくなっていくため、新しい分野へのチャレンジは早いに越したことがありません。

  • マネたま転職博士見習い
    マネたま転職博士見習い

    20代だけでも前半と後半で少し転職事情が変化していますね!

  • マネたま博士

    そうですね!だから年代や状況によっても女性におすすめの転職エージェントは変化しますよ。

30代女性の転職事情

30代ともなると20代後半以上に、結婚・出産・育児といったライフイベントに働き方が左右され、産休や育休を取得し仕事にブランクの期間が生じたり、中には1度リタイアする方、復帰する方も多いことでしょう。

また、女性が仕事をすることが当たり前となった今、30代でばりばりとキャリアを積んでいる真っ最中の方も珍しくありません。

よってあなたの置かれた状況によって、転職先として求める条件が人それぞれ大きく異なる世代であり、家庭を持っている方においては勤務時間や待遇面において細かく条件をつけてしまいがちです。

女性が働きやすい環境が整っている求人は、人気が集中するため求人倍率が高すぎて選考に中々通過できないということも珍しくありません。

また、ワークライフバランスを考慮するあまり、選考で希望条件や待遇の主張をしすぎてしまうと採用側に与える印象が悪くなってしまうことから選考に臨む姿勢にも工夫が必要です。

30代かつ女性の未経験分野へのチャレンジは極めて厳しいため、どうしても新しい分野にチャレンジしたい方はそれ相応の覚悟と努力が必要となってきます。

これまでのキャリアを活かして、更に新しい場所でキャリアアップをはかると共に、年収アップをも実現することのほうが、現実的と言えるでしょう。

  • マネたま博士

    30代女性になるとキャリアアップなども狙っている人も多いかもしれないですね。

  • マネたま転職博士見習い
    マネたま転職博士見習い

    キャリアアップを狙うためには女性におすすめの転職エージェントの見極めが必要ですね!

40代女性の転職事情

40代女性の転職は正直厳しいことが見込まれます。

40代女性の場合は、家庭に入り仕事にブランクがあったが子供に手がかからなくなったタイミングとして再就職や非正規雇用から正社員への転職を考える方も多いことでしょう。

しかし仕事に復帰したい気持ちがある一方で、40代を対象とする求人は20代・30代と比べると圧倒的に少なく、職種も限られていることから理想の転職を果たすことが厳しい現実が待ち受けています。

加えて採用側も40代という世代の扱いに頭を抱える傾向にあるため、できることなら若い世代を採用したいという思いが生じやすいこともあげられます。

年齢が上がるに連れ仕事にブランクがあると復帰するハードルが高くなってしまうため、できることなら仕事は続けておくべきとも言えます。

また転職における労働条件を細かくつけすぎてしまわないように気をつける必要があります。

女性の転職に転職エージェントをおすすめする理由

前項にて、20代・30代・40代の各世代における転職事情をありのままお伝えしました。

女性の転職は、男性以上に年々転職のハードルが高まっていき、同じ世代でも人によって働き方に大きく差が生じていく傾向にあり、ライフステージの変化の有無や状況によっては転職に細かな条件をつけざるえない方も少なくありません。

そんな悩ましい女性の転職におすすめするのが「転職エージェント」の活用です。また、女性の転職支援に強いおすすめの転職エージェントはあります。

なぜ転職エージェントの活用をおすすめするのか?

その理由は、「転職エージェントの手厚い個別サポート力」にあります。

以降では転職エージェントの特徴をおさえながら、転職になにかとハードルが立ちはだかりやすい女性の転職におすすめする理由をポイントを絞ってお伝えしていきます。

転職エージェントのおすすめポイントは大きく下記3点です。

  • 1

    圧倒的保有求人数の中から最適な求人を紹介してもらえる

  • 2

    転職活動におけるあらゆる場面で個別にサポートしてもらえる

  • 3

    業界・職種のトレンド、求人企業の細かな情報を入手できる

おすすめポイント【1】:「圧倒的保有求人数の中から最適な求人を紹介してもらえる」

転職エージェントでは、登録利用者のみに開示される非公開求人を多数保有しています。

非公開求人の中には、女性人気の高い好条件の求人や、転職エージェントが独占する求人、企業が公にしたくない重要なポストの求人など良い意味でワケありの求人が多数含まれています。

よって求人母数を増やして求人企業とマッチする確率を高めるだけでなく、細かな条件をつけてしまいがちな女性の転職においても働きやすい環境や女性人気の高い職種求人とのご縁により期待できます。

女性の場合、世代によって顕著に求人数に差が開いていったり、希望する求人タイプに偏りが生じやすいため、求人サイト以上に多くの求人数・求人ラインナップを保有している転職エージェントにまずは登録することがおすすめです。

  • マッチング率を高めることができる
  • 女性が働きやすい好条件の求人と出会える確率アップ

おすすめポイント【2】:「転職活動におけるあらゆる場面で個別にサポートしてもらえる」

各転職エージェントに登録すると、転職のプロであるキャリアアドバイザーとの個別面談があり、転職における希望条件や職歴、転職動機などのヒアリングがあり、適宜ヒアリング内容に基づき転職者に最適な求人を紹介する流れとなります。

転職エージェントではただ転職者の希望や職歴・スキルに応じた求人を紹介するだけでなく、転職活動のあらゆる場面で実践的な転職支援サービスを行います。

具体的なサービス内容としては主に下記の通りです。

転職エージェントの主な個別サポート内容

・キャリア面談・キャリア相談
・個々に最適な求人紹介(スカウト制の場合もあり)
・推薦状の作成
・履歴書や職務経歴書など、応募書類の添削
・面接対策
・面接日程のスケジューリング
・企業との雇用上の交渉事 など

不慣れな転職活動においては、応募書類1つ完成させることも非常に時間をかけてしまいがちですが、選考に通過しやすい書類の書き方や面接のコツを伝授してもらうことができます。

また選考に際した面接日程のスケジュール管理をも担ってくれるため、家事に育児に仕事にと日々忙しく過ごす女性の手助けをしてくれます。

その他、独自で転職を進めると難しい、給与や年収などの雇用条件や待遇面での交渉事や入社日などの交渉事をも臨機応変にスムーズに行ってくれたりと非常に心強い存在となってくれます。

前述のことから、独自で転職活動を進めるとモチベーションを維持していくことが難しく孤独を感じやすい転職活動を、前向きに着実に進めていくことができます。

  • 選考への通過率が高まる
  • 着実に転職活動を進めることができる

おすすめポイント【3】:「業界・職種のトレンド、求人企業の細かな情報を入手できる」

転職エージェントに在籍するキャリアアドバイザーは、転職者と密接に繋がるだけではなく、保有求人企業の採用担当者とも濃い関係性を築いているため、企業側が望む人材像や求人を出すにいたる背景などを詳しく把握できており、求人票に記載のない転職者が知りたい社内情報をも入手することができます。

加えて転職エージェントのネットワークを活かし、各業界や職種のトレンドをいち早く入手しているため、独自で転職活動を進めるよりも有益な情報を収集しやすい環境が整っていいます。

企業が求める人材像を把握していることで適正を判断しやすく、働き方が多様化する女性の誰もが気になる労働環境の実態や社内の雰囲気などを把握しやすく入社後のミスマッチが生じるリスクを抑えることにも繋がります。

また、必要とする人材のイメージや転職先業界のリアルタイムな情報を知ることで、選考に通過する確率を高めていくための準備を行いやすくなります。

  • 転職後のミスマッチが生じるリスクが極めて低い
  • 転職に有益な情報を入手しやすい

以上のことから、転職エージェントを活用することで年々転職のハードルが顕著に高くなっていく女性の転職においても、転職を成功へと導く確率をアップすることができるためおすすめです。

女性転職者個々の悩みに寄り添った転職サポートを手掛けるキャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動の精度を高めていってください。

女性転職者向け、転職エージェントの選び方

最後に女性におすすめの転職エージェントを紹介する前に、女性転職者向けの転職エージェント選びのポイントを簡単にご紹介します。

女性ならではの転職エージェントの選び方のポイントは下記の通りです。

女性向けの転職エージェントの選び方

  • 女性ならではの絞り込み条件が充実している
  • 育児と家庭の両立経験のある女性キャリアアドバイザーが多数在籍している
  • 女性転職者に役立つコンテンツが充実している

コメント マネたま転職博士の一言

女性で転職を考えている方は「女性におすすめの転職エージェント6選!それぞれの特徴を徹底解説」で紹介されている転職エージェントもおすすめです!

「女性ならではの絞り込み条件が充実している」

一定の年齢に達するとワークライフバランスを重視しなければならないタイミングを迎える方が多い女性の転職では、転職条件を細かくつけざるえない人が珍しくありません。

転職エージェントの求人ラインナップは登録しないと不鮮明な部分も多いことから、同じ会社が運営している同系列の転職求人サイトを覗くことで女性転職者に配慮した機能を備えているか一定判断することができます。

「育児と家庭の両立経験のある女性キャリアアドバイザーが多数在籍している」

将来的に一時的でも家庭に入ることを視野にいれている女性や仕事復帰をする女性の場合は特に、育児と家庭の両立経験のある女性キャリアアドバイザーが多数在籍している転職エージェントがどうかという視点を持つことも1つです。

女性の社会進出と共に福利厚生の充実をはかる企業が年々増加してはいますが、大切なのは制度の活用実態です。

経験者である女性キャリアアドバイザーであれば、その点を考慮した転職者に最適な求人を紹介してくれる可能性がより高まることが期待できます。

コメント マネたま転職博士の一言

女性特化の転職エージェントも多いので、理解力のある転職エージェントを求めているなら女性特化の転職エージェントの活用がおすすめですよ!

「女性転職者に役立つコンテンツが充実している」

転職エージェントでも求人サイト同様にサイト上に転職者に役立つコンテンツを提供しています。

各転職エージェントのコンテンツの情報をチェックするだけでも、転職に有益な情報を入手することができます。

とりわけ女性転職者に向けたコンテンツに力を入れている転職エージェントは、女性の転職サポートに熱心であることが期待できます。

転職エージェントの利用に際しては、選び方も重要ですが、キャリアアドバイザーとの相性が最も利用満足度を左右すると言っても過言ではありません。

よって転職エージェント選びにあまり慎重になりすぎず、相性の良さそうな転職エージェントを複数同時に利用し始めることをおすすめします。

例えば、女性の転職サポートを専門とする転職エージェントと、幅広い求人ラインナップを豊富に取り揃えた総合型の転職エージェントを併行利用し、使い分けることも1つです。

キャリアアドバイザーとの相性が良くないと感じた場合でも、担当者の変更希望を申し出ることができます。

加えて、基本的には無料サービスであるため、イメージしていた転職エージェントでなかった場合にもいつでも損することなく利用を取りやめることができます。

以降では女性におすすめの様々なタイプの転職エージェントを厳選してご紹介するので、転職エージェント選びの参考にしていただければ幸いです。

女性転職者におすすめの転職エージェント|世代別

以降では女性におすすめの転職エージェントをご紹介します。

世代や業種を問わず幅広い転職者層を利用者とする転職エージェントや、世代や性別などに特化した専門性の高い転職エージェントがあります。

まずは下記表にてあなたにあてはまる世代の転職エージェントに注目し、以降ご紹介する各転職エージェントの特徴から、あなたの転職と相性が良さそうだと感じた転職エージェントにまずは登録利用してみることをおすすめします。

転職エージェントは1つに絞りきる必要はないため、複数の転職エージェントに利用し使い分けすることも方法の1つです。

女性におすすめの転職エージェント|世代別

20代女性におすすめ ・リクルートエージェント
・doda
・パソナキャリア
・マイナビエージェント
・マイナビジョブ20’s
・type女性の転職エージェント
・DYM就職
・ハタラクティブ
・ウズキャリ(UZUZ)
30代女性におすすめ ・リクルートエージェント
・doda
・パソナキャリア
・マイナビエージェント
・type女性の転職エージェント
・DYM就職
・ビズリーチ
・JACリクルートメント
40代女性におすすめ ・リクルートエージェント
・doda
・パソナキャリア
・ビズリーチ
・JACリクルートメント

コメント マネたま転職博士の一言

年代によって少し女性におすすめの転職エージェントは変わってくるので注意が必要ですね!

『リクルートエージェント』|あらゆる女性転職者タイプにおすすめ!【総合型】

出典元:「リクルートエージェント

「リクルートエージェント」は業界最大手である株式会社リクルートが運営する総合型の転職エージェントであり、求人数・求人ラインナップ共に圧倒的NO1を誇っています。

登録者のみが紹介してもらうことができる非公開求人の数が10万件を上回っており、様々な世代向けたあらゆる分野の求人を幅広く保有しているため、転職タイプが別れやすい女性でも希望条件の求人と出会えることに期待できるためおすすめです。

また豊富な求人に加えて、転職支援実績もNo.1(厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績))を誇っていることからも、転職者であればまずは1つ登録をおすすめしたい転職エージェントです。

各業界に精通したキャリアアドバイザーが個々の女性に寄り添って手厚くサポートしてくれます。

『doda』|あらゆる女性転職者タイプにおすすめ!【総合型】

出典元:「doda

「doda」はパーソルキャリア株式会社が運営する、業界No.2の大手総合型転職エージェントであり、エージェントサービスとしての機能はもちろん、転職求人サイトやスカウトサービスの3つの機能を持ち合わせています。

豊富な求人数・求人ラインナップを保有しているだけでなく、女性の転職における求人探しをサポートするサイト「Woman Carrer(ウーマン・キャリア)」を特設しており、女性の転職に有益な情報を積極的に発信していたりと女性の転職に力を注いでいます。

気軽にキャリアカウンセリングを受けることができるため、今すぐ仕事復帰するか迷っている方や、近い将来転職を視野に入れている方など、悩み多き社会人女性にも大いに役立てることが期待できます。

個々の女性のライフスタイルに応じて、キャリアアドバイザーが親身にサポートしてくれます。

『パソナキャリア』|あらゆる女性転職者タイプにおすすめ!ハイキャリアにも強い!【総合型】

出典元:「パソナキャリア

「パソナキャリア」は、人材派遣サービスで名高いパソナグループ運営の総合型転職エージェントであり、全国の中でも東京・千葉・埼玉・神奈川・名古屋・大阪エリアの求人をとりわけ多数保有しています。

幅広い転職者層をターゲットとした総合型の転職エージェントでありながらも、女性の転職に力を入れていることも特徴の1つです。

20代〜30代の女性向け求人を豊富に取り揃えており、人材派遣サービスで積み上げた長年の実績ノウハウを元に、「女性活躍推進コンサルティングチーム」を結成し、女性管理職などの人材紹介や、働き方が多様化する女性が社会で活躍しやすい企業風土の醸成・人材育成にも力を入れています。

またパソナキャリアの転職支援サポートは細やかであることが利用者から高く評されており、転職タイプや転職条件が個々様々である女性1人1人に寄り添ったサポートを受けることに期待できます。

長年にかけて人材派遣サービスで培った独自の転職ノウハウを武器とし、女性の転職に熱心であることから女性の転職におすすめです。

『マイナビエージェント』|20代〜30代の女性に特におすすめ

出典元:「マイナビエージェント

「マイナビエージェント」は、業界大手の株式会社マイナビ運営の総合型転職エージェントで、求人エリアを全国とした豊富な求人数を保有する中でもとりわけ20代〜30代の転職に強いという特徴を持っています。

マイナビのネットワーク力を活かした独占的な非公開求人を多数保有しており、各業界・職種に精通した質の高いキャリアアドバイザーが手厚くサポートしてくれるため、精度の高い転職活動を行うことに期待できます。

様々な業界の求人を取り揃えている中でも、出版業界との関係性が深いことから女性が多く活躍するライターや編集者などのクリエイティブ職の求人に強い傾向にあります。

新しい分野にチャレンジしたい20代〜30代前半の女性転職者にもおすすめです。

『マイナビジョブ20’s』|第二新卒・既卒含む20代女性におすすめ

出典元:「マイナビジョブ20’s

「マイナビジョブ20’s」は、マイナビグループ運営の第二新卒・既卒含む20代若手社会人の転職支援を専門とした転職エージェントです

20代向けの求人が2,000件超と豊富で、ポテンシャルに期待した未経験者を歓迎する求人も多数保有しています。

業界大手ならではのネットワークを活かした情報量を強みとし、20代若手社会人が転職を成功させるためのこだわりのノウハウで、転職者個々の可能性を広げることを後押します。

マイナビジョブ20’sを介して入社(※2019/10/1~2020/9/30)した利用者の内、入社後3か月の定着率が94.6%と非常に高いことからも、転職活動の精度の高さが見受けられます。

初めての転職となる20代女性や未経験分野への転職に挑戦する20代女性におすすめです。

『DYM就職』|第二新卒・既卒含む20代女性におすすめ

出典元:「DYM就職

「DYM就職」は、第二新卒・既卒・フリーターを含んだ20代に強いマッチング型の転職エージェントです。

20代向け求人と比較すると求人の幅が狭まってしまいますが、30代の転職にも役立てることができます。

取扱社数2,500社超と、大手・中小・ベンチャー企業と幅広い企業求人を取り扱っており、自分に合った社風の企業と出会えることにも期待できます。

また基本的に選考書類なしで面接に辿りつけるため、学歴や職歴に自信のない方や選考に中々進むことができず転職活動に苦戦している20代女性転職者には特におすすめです。

未経験者をも歓迎する求人も多数取り扱っているため、新たな分野への転職に挑戦する20代女性の方にもおすすめです。

『ハタラクティブ』|第二新卒・既卒・フリーター含む20代女性におすすめ

出典元:「ハタラクティブ

「ハタラクティブ」は、人材業界で幅広いサービスを展開しているレバレジーズ株式会社運営の第二新卒・既卒・フリーター含めた20代若手層向けの転職エージェントです。

求人展開エリアとしては、東京・神奈川・埼玉・愛知・大阪・福岡などが中心であり、様々な会社規模の求人を取り扱っています。

経歴よりも人柄や熱意を重視した採用を行う求人を紹介してくれるため、フリーターから初めて正社員を目指す状況の方にもおすすめです。

学歴や職歴に自信のない20代女性や、未経験分野にチャレンジしたいと考える20代女性のは是非利用してみてください。

ウズキャリ(UZUZ)|第二新卒・既卒・フリーター含む20代女性におすすめ

出典元:「ウズキャリ(UZUZ)

「ウズキャリ」は第二新卒・既卒・フリーター含む20代の転職を専門とした転職エージェントです。

大手転職エージェントほどの求人数はありませんが、未経験でもチャレンジしやすいIT・Web業界、営業職を中心とした若手向け求人に強く、20代転職者の底上げをはかっています。

求人紹介や選考に際してのサポートはもちろん、内定後のアフターフォローも丁寧であり、入社1年後の定着率96.8%と転職利用者の転職満足度が非常に高い実績があります。

学歴や職歴に自信のない20代女性の方でも、自分のキャリアを新たにスタートさせられる機会となることに期待できるため、おすすめです。

『type女性の転職エージェント』|女性専用!20代〜30代の女性におすすめ

出典元:「type女性の転職エージェント

「type女性の転職エージェント」は、株式会社キャリアデザインセンターが運営する女性の転職支援に特化した転職エージェントです。

大手総合型の転職エージェントと比較すると、求人母数は劣るものの女性の積極採用を行っている企業の求人を多数保有しているため、転職にあたって細かい条件を付けざるえない女性でも希望求人とのマッチング率を高めるこに期待できます。

またtype女性の転職エージェントに在籍しているキャリアアドバイザーは女性ばかりであることから、ワークライフバランスなどの悩み事もスムーズに相談しやすい環境が整っています。

よって今後のライフステージの変化を踏まえると何かと転職にブレーキをかけてしまいがちな20代女性の転職を安心かつ着実に進めていけるためおすすめです。

『ビズリーチ』|ハイキャリアな30代・40代女性におすすめ

出典元:「ビズリーチ

「ビズリーチ」は、年収800万以上を目指すハイクラス転職者層向けの転職エージェントであり、世代や性別を問わずキャリアに自信のある方におすすめです。。

実力の高い人材を求める国内・海外の優良企業の求人を揃えており、求人の3分の1が年収1,000万円以上とされています。

管理職や専門職向けの求人が豊富であるため、転職利用者層の年代は30代〜50代が多い転職エージェントです。

スカウト制であるため、自分の転職市場価値をはかるための1つのツールとして活用することもおすすめです。

ハイキャリアで更なるキャリアアップを目指す女性はまずは登録してみることをおすすめする転職エージェントです。

『JACリクルートメント』|ハイキャリアな30代・40代女性におすすめ

出典元:「JACリクルートメント

「JACリクルートメント」は、外資系企業や日系企業の海外転職を強みとしたハイクラス転職者層に特化した転職エージェントです。

キャリア重視の採用求人ばかりであるため、実力があれば20代でも活用することは可能であり、利用者層は20代〜50代までと幅広い傾向にあります

経験・実力共に高い管理職・専門職・技術職の求人が豊富であり、ハイキャリアでグローバルに活躍することをも視野に入れている女性転職者にもおすすめです。

さいごに

本記事では、女性の転職事情、転職エージェントの特徴やおすすめする理由などを冒頭でお伝えしたうえで、世代別で女性におすすめの転職エージェントをご紹介しました。

女性転職者と一括りに言っても、世代や転職条件によって転職のハードルや利用すべき転職エージェントも変わってきます。

女性の転職は年々ハードルが高まっていきますが、転職エージェントを上手に活用することで家庭と仕事の両立をはかるための理想の働き方ができる求人とマッチすることも夢ではありません。

個々の女性の悩みに寄り添った転職サポートを行ってくれる転職エージェントは、あなたの転職活動の大きな支えとなってくれることでしょう。

あなたの転職属性にマッチした相性の良さそうな転職エージェントをまずは試しに利用してみることから始めてみてください。

page top