コロナが生んだNEW NORMALな働き方とは? 堀潤、ジェーン・スー、藤村忠寿、高木新平、佐々木俊尚に聞く

失敗ヒーロー!

2020/06/09
Pocket

華々しい成功の裏には、失敗や挫折がある。『失敗ヒーロー!』では、日本の文化やビジネスを支えてきたビジネスパーソンたちの失敗エピソードから成功の秘訣をヒモ解いてきました。今回は、その特別編!  新型コロナウイルスの影響で組織や個人が「働き方」を見つめ直す今、過去にマネたまに出演してくださった「失敗ヒーロー!」たちは、どんな風に過ごしているのでしょうか? コロナが生んだNEW NORMALな働き方を、堀潤さん、ジェーン・スーさん、藤村忠寿さん、高木新平さん、佐々木俊尚さんに聞きました。

<目次>
「今は、自分にしかできない仕事を探す時」堀潤さん
「仕事は短期集中、プライベートの時間も慈しめるように」ジェーン・スーさん
「コロナ前より良い社会に変えていく必要がある」藤村忠寿さん
「NEW NORMALは、“普通”という呪縛から解き放たれた世界」高木新平さん
「毎日の心身リセットが在宅ワークの肝になる」佐々木俊尚さん

「今は、自分にしかできない仕事を探す時」堀潤さん

ジャーナリストとして活躍する堀潤さん。自ら現場に足を運ぶことができない今、それでもあらゆるツールを使って人々の生の声に寄り添う姿は変わりませんでした。

堀潤(ジャーナリスト)
1977年7月9日生まれ、兵庫県出身。立教大学文学部ドイツ文学科を卒業後、NHKに入局。岡山放送局で情報・報道番組『きびきびワイド』を担当後、『ニュースウオッチ9』立ち上げ時に東京アナウンス室に異動。リポーターとして頭角を現し、2010年経済ニュース番組『Bizスポ』キャスターを担当。2012年カリフォルニア大学ロサンゼルス校に派遣され、SNSの活用を研究した。2013年春に帰国後、3月にNPO法人『8bitNews』を立ち上げ、4月にNHKを退職した。著書には『SNSで一目置かれる 堀潤の伝える人になろう講座』『僕がメディアで伝えたいこと』などがある。

――ご自宅でお仕事をされる際、集中できる環境やメンタル作りのために工夫していることはありますか?

フリーランスなので普段からリモートワークが定着しています。その上で心掛けているのは、座り心地の良い椅子を準備。お気に入りのマグカップに自分で入れたコーヒーを用意して仕事に臨みます。気が散らないように、SNSの通知はオフに。

――リモートでチームワークを進行する際、コミュニケーション不足などの不安をどのように解消されていますか? 離れて作業をしていても、信頼される関係を作る方法について教えてください。

進捗状況を定期的に共有することを忘れないこと、そして、報告で終わるのではなく、「そちらはどうでしょうか?」「他にもアイデアありますか?」など、相手の言葉も引き出す質問も合わせて送って、なるべく相互確認できるようなチャットを心掛けています。

――外出自粛がつづくからこそ気づいた新しい働き方のコツがあれば教えてください。

直接現場を訪ねたり、会って話を聞くことが生業の一部なので、それができないのはとてももどかしいです。でも、これまで追い立てられるように移動していた時間を思考や整理の時間に充てることが出来ました。これは今後も大切にしていきたいと思っています。立ち止まる時間が、次の扉を開く準備に。自粛期間中に新たな番組企画を複数実現させました。

――今後、ビジネスパーソンにより求められるスキルについて教えてください。

厚生労働省の発表によると、今年4月の自殺者数は20%減ったと言います。自粛が続くことによって、職場や学校でのストレスが軽減されたとみられています。自分らしくいられるがまず第一。これまでは組織が優先され過ぎてきたのではないでしょうか。自分で決める、自分でつくる、自分で実行してみるという「個」の活躍の連鎖が、これからさらに求められると思います。私だからできることを、試行錯誤して見つける時だと思っています。

――最後に、今後の状況が読めないことに不安を感じるビジネスパーソンへ応援メッセージをお願いします。

不安や不便はニーズそのもの。それらを解消する処方箋を考えてみると、コロナ後のチャンスを掴むことに繋がると思って行動しています。不安や不便を我慢して飲み込むのではなく、しっかり抱きしめて、次へのアイデアに結びつけていきたいです。

堀潤さんのリモート時の1日のタイムスケジュール

06:15- 番組出演のためTOKYO MXへ
06:35- 打ち合わせはZoomでそれぞれの楽屋から
07:00- 番組ゲスト全員が完全リモート出演
10:00- 帰宅して自宅で仕事開始。コロナで不安を感じている人たちのLINE取材
11:00- 堀が運営委員長を務める渋谷区の男女平等・ダイバーシティセンター『アイリス』のTeams会議
13:00- コロナの不安に答えてくれる専門家とZoomでインタビュー収録
15:00- 映像素材をクラウドにアップ。リンクを番組ディレクターにメッセンジャーで送付
18:00- 堀が主催する『伝え方を学ぶワークショップ』をZoomで実施
20:00- ABEMAの報道番組『ABEMA Prime』の打ち合わせとリモート出演
23:00- 番組出演終了後、マスクをして街中をランニング

マネたまご マネたまをフォローすれば最新記事をお届けします!
運営会社 | Copyright © kaonavi, inc. All Rights Reserved.