2016/12/28 公開

2016年マネたまで一番読まれた記事はこれ!人気記事ランキングTOP10

Pocket

  • ????????????????????

2016年9月の終わりに「人事タックル」をフルリニューアルしてひっそりとスタートをきったマネたま。おかげさまでお越しいただける方も日を追うごとに増えております。
サイトリリース後からおよそ3カ月。まだあまり日がたっていませんが、一年の区切りとして、2016年のマネたまの人気記事をランキング形式で発表させていただきます!
ランキングとは別にマネたま編集部イチオシの記事も紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください!

※2016年12月25日までのアクセス数をもとにランキングをつけています

2016年人気記事ランキングTOP10(10位~6位)

それでは早速人気記事ランキングにいきましょう!

10位 :【前編】「評価されるべき人をどうにかしたかった」トキワ荘プロジェクト・福間夕香
https://www.manetama.jp/report/fukuma-yuka1/

fukuma-yuka1

これからの働く女性の姿を考える連載インタビュー『「働く女性」の未来像』。今回は若い漫画家志望者を後押しする「トキワ荘プロジェクト」のコーディネーターを務める福間夕香さんにお話を伺いました!福間さんが若者の夢を応援する理由とは?

9位 : 【前編】スポーツ専門クラウドファンディング「アレ!ジャパン」広報の、とっておきの“勝負服”は?
https://www.manetama.jp/report/sekiguchi-monika1

monika1

自信を持って仕事を成功へつなげる「勝負服」をテーマに、スポーツ専門クラウドファンディング「アレ!ジャパン」広報・関口萌仁香さんにお話を伺いました。関口さんの勝負服、そしてアスリート支援の裏側とは?

8位 : 古代ローマの偉人カエサルは”理想の上司”だった?
https://www.manetama.jp/report/management-surgery/

management-surgery

偉業の裏に巧みなマネジメントあり。歴史的な偉人たちはどうやって部下の心を掴んで動かしてきたのでしょうか?そんな疑問に答える連載「人と歴史の動かし方~古のリーダーたちのマネジメント術~」。執筆するのは人気ブログ「歴ログ -世界史専門ブログ-」を運営するtamtam01yuheiさんです。「ブルートゥス、お前もか」の名言でお馴染みの古代ローマ時代の名将ユリウス・カエサルについてたっぷりと語っていただきます!

7位 : 【前編】最大約2億PV!「ウォーカープラス」浅野編集長の大切にしている言葉とは?
https://www.manetama.jp/report/asano-yusuke1/

asano-yusuke1-1

マネジメントとして活躍されている方々に、普段、ふと思い出す言葉をお訊きする連載インタビュー「思い出す言葉」。今回は、最大約2億PVという超巨大サイト『ウォーカープラス』の編集長、浅野祐介さんにお話しを伺いました。“紙”と“Web”。それぞれの媒体で編集経験を積んできた浅野さんが考える「編集者」の意義、そして「思い出す言葉」とは?

6位 : 【前編】僕らの時代と今の時代の若者論
https://www.manetama.jp/report/sinkansen-vol1/

hajimari

様々な人生と感情が交差する、驚くほど寛容な街・新宿二丁目。そんな街のあるバーで二人の経営者と名物ママが本音で語り合う不定期企画「マネたま新幹線」!
話題は若者論から経営論までマネジメントに関ることすべて。第一回目となる今回はどんな話が繰り広げられるのでしょうか?

5位から1位は……次ページにて発表です!

(ランキング外だけど……)マネたま編集部的イチオシ記事!Part1

こちらでは惜しくもTOP10には入らなかったけれど、ぜひ読んでいただきたい編集部おすすめの2記事をご紹介します!

松岡修造を褒め足りない | 現代偉人論 その1
https://www.manetama.jp/report/theory-of-modern-great-people-1/

takahatawakana1

ファブリーズの松岡修造さんも熱血な松岡修造さんも映画監督の髙畑鍬名 (たかはた・くわな)さんがとことん褒めちぎります。あなたの知らない松岡修造さんの魅力も知れるかも?

人事評価に公平さを求めるな。優れた人事制度とは、評価の低い人を奮起させる仕組みである。
https://www.manetama.jp/report/contribution-of-adachi-yuya/

shutterstock_121574995

マネジメント、IT、人事コンサルタントの経験を持つ安達裕哉さんに寄稿いただきました。現場では「人事評価に『公平さ』はあまり求められていない」というー。
Pocket

マネたま編集部
「現場視点から考えると、マネジメントがもっとオモシロクなる」をコンセプトに、マネジメントに関する情報を発信していきます。