2016/10/25 公開

相関関係を読むなら、エクセル(Excel)の散布図!ラベル・線・2軸のグラフもラクラク作成

マネジメントシーンで役立つエクセル術

Pocket

2016

散布図の基本は近似曲線・2軸が追加できれば十分

例えば「営業マンの訪問回数と売上金額」「有給休暇の取得日数と年間売上金額」といったように、2つの事柄の相関関係を散布図として表すことで、一体何が営業成績を左右するのかがわかることがあります。

さらに近似曲線や2軸を利用して、売り上げが伸び悩むパターンにおいて何らかの問題点を探り、飛躍的な売上のポイントなどを解明できる場合があるなど、散布図から対処法や傾向を把握して、部下のマネジメントに活かすことができるのです。

エクセルで散布図グラフを作成する

1.挿入タブをクリックし、元になる表からデータ範囲を選び、「グラフ」から散布図をクリックします。※この時点ではまだ店舗名は選択しません。

12-01

2.散布図がエクセル画面上に表示されます。ただしこの散布図の状態では縦軸・横軸・点が何を表すのかがわからないので、次に「ラベル」で表示します。

エクセルで散布図にラベルを表示する

ここでいう「ラベル」には2種類あります。1つ目は「軸ラベル」で縦軸と横軸がそれぞれ、何を表しているかを表示し、2つ目は「データラベル」で、点が何を表しているかを表示します。
1.まずは「軸ラベル」の作成方法です。散布図をクリックすると、図の右側に出てくる十字アイコンをクリックする。そして、グラフ要素の「軸ラベル」にレ点チェックを入れます。すると縦軸・横軸に軸ラベルの入力ボックスが出てきます。まずは縦軸の軸ラベルをクリックする。そして、「店舗売場面積(?)」と入力します。

12-02

2.次に横軸のラベルを縦書きに編集します。横軸のラベルを選択して、図の右側の十字アイコン→軸ラベルと進んで、右側に現れる「その他のオプション…」をクリックします。

12-03

3.軸ラベルの書式設定内の「文字のオプション」をクリックし、「左へ90度…」から「縦書き」に文字列の方向を変更します。縦書きに変わったら、文字上をクリックして、横軸ラベルを入力します。

12-04

4.最後にタイトル部分をクリックして、散布図のタイトルを訂正入力します。

12-05

5.次に「データラベル」です。散布図をクリックし、図の右側の十字アイコン→データラベルにチェックを入れ、さらに進んで「その他のオプション」へ進みます。

12-06

6.データラベルの書式設定内のチェックを「セルの値」に入れ、データのラベル範囲を選択し、OKをクリックします。

12-07

12-08

7.店舗名のラベルが追加されますが、値も一緒に表示されて見づらいので、ここでは非表示にします。データラベルの書式設定から「Y値」に入っているチェックを消します。

12-09

8.Y値を消去してもまだ見づらい時には、ラベルをドラッグして移動することも可能です。
移動しても引き出し線が付くので安心です。

12-10

エクセルで散布図に線を引くには

全体的な標準値と比べて、上なのか下なのかを判別するには、近似曲線を用います。
1.散布図をクリックし、十字アイコン→グラフ要素から近似曲線にチェックを入れると、散布図に表示します。

12-11

エクセルで散布図を2軸表示するには

ここでは新たに「販売員数」のデータも散布図に反映させるために、2軸表示の設定をします。
1.まずは、追加データを反映させるため、図の右側の漏斗のアイコンをクリック、右下の「データの選択…」をクリックします。

12-12

2.販売員数を含めて改めて範囲を指定し、OKをクリックします。

12-13

3.散布図に表示された販売員数の点(どれか1つでOK)を右クリック、「系列グラフの種類の変更」を選択し、グラフ種類の変更→すべてのグラフで画面下の「販売員数」の項目の右側にある「第二軸」にチェックを入れ、OKをクリックすると散布図に2軸表示されます。

12-14

12-15

Excelでの人材管理・人事評価業務限界を感じていませんか?
会社の人材管理方法や人事評価業務について、以下のようなお悩みをお持ちではないですか?
  • 社員の顔と名前が一致しない
  • 人事評価の取りまとめがもう限界
  • 人材情報がバラバラで見たい情報が見つからない
  • システム導入にコストや時間をかけられない
紙やExcelでの人事業務の管理にはがあり、これらをひとまとめに解決する人材管理(・人事評価)ツールに近年注目が集まっています。
顔写真が並ぶ、クラウド人材管理ツール「カオナビ」では、
7日間の無料トライアルを実施中。 シンプルで直感的なインターフェースをぜひ体感してみてください。
マネたまご マネたまをフォローすれば最新記事をお届けします!
運営会社 | Copyright © kaonavi, inc. All Rights Reserved.