2016/10/03 公開

エクセル(Excel)のグラフの作り方~タイトルのつけ方や系列の編集方法~

マネジメントシーンで役立つエクセル術

Pocket

2016

データの比較なら、数字ばかりのデータよりもグラフが一番!

エクセルを使って在庫・売上管理をすることも多いと思います。しかし、部下から上がっている報告書や企画書は数字ばかりで状況が把握しづらいといった経験はありませんか。そんな時は、それらのデータにわかりやすく視覚化したグラフも添えると、会議時の資料としての価値が一段と高まります。

数字ばかり・文字ばかりのデータでは見る側も一苦労です。また、プレゼンなどの際には、視覚化されたグラフで説明することによって顧客の理解も得られやすいというメリットも。まだエクセルには不慣れな人・初めての人でもわかりやすい、簡単な棒グラフの作成を例に説明していきます。

まずはグラフの元となるデータを準備する

エクセルでグラフを作ろうと思ったら、必ず元になるデータが必要となります。図のようなデータからグラフを作る場合、まず初めにどの部分の数値のグラフ化するか、範囲を指定します。今回はこちらの売上データを例に作成方法を説明していきます。

9-01

実際にグラフを作成

まずは1~3月までの売り上げをグラフにするには、その数値の部分を範囲指定する必要があります。赤枠で囲った部分を選択します。

9-02

?「挿入」タブをクリック後、?「グラフ」の部分に行き、ここでは棒グラフのアイコンをクリックします。棒グラフ以外でにも、いろいろな種類のグラフを作成することができます。

9-03

今回は2-D縦棒グラフの一番左側のグラフを選択します。

9-04

カーソルを当てると写真のように、グラフのプレビューが表示されます。この内容でよければそのまま確定し、グラフを移動させます。

9-05

元になるデータが離れたセルにある場合は?

では今年の3か月間の売上と昨年と同じ時期の3か月間の売上を比較するグラフの場合は、
まず下の図のように?を選択し。Ctrlキーを押しながら?を選択します。

9-06

すると今年と昨年の出荷数のグラフが作成されますが、この場合はグラフの下の部分「系列1・系列2」という部分の編集が必要です。これについては次の章で説明していきます。

9-07

グラフのタイトルを編集する

グラフのタイトルを編集するには、グラフ内の赤枠部分を左クリックすると文字入力できるようになりますので、そのままタイトルを入力します。

9-08

系列の部分などの変更は?

前の章の最後の「系列」という部分を編集していきます。グラフの右側の3つのアイコンの内、漏斗のアイコンをクリックします。

9-09

すると下図のようにデータソースの選択を行うウィンドウが表示されるので、「系列1」を選択して凡例項目の「編集」をクリックします。

9-10

系列名に「今年の出荷数」と入力します。同じように「系列2」にも「昨年の出荷数」と入力します。

9-11

またグラフ要素ではさまざまなオプションが用意されています。特に軸ラベルの文字列の方向を修正する場合には書式設定を表示させて、縦書きモードに変更することが可能です。

9-12

マネたまご マネたまをフォローすれば最新記事をお届けします!
運営会社 | Copyright © kaonavi, inc. All Rights Reserved.