2016/10/31 公開

マネジメントシーンで役立つエクセル(Excel)の関数 9選!

マネジメントシーンで役立つエクセル術

Pocket

エクセルの「関数」には、エクセルの醍醐味がぎゅっと詰まっています。よく使うものだけをまとめましたので、まずはこれだけ覚えることを目標にしてください。関数を使いこなせば、エクセルがどんどん面白くなります。今回はエクセル2016を使って解説します。

2016

マネジメントに使えるエクセル関数はこれだ!業務のミスをなくし時間を大幅短縮しよう!

会社で管理する立場になると、部下や後輩の業務の生産性・効率化は気になるもの。売上データを分析する際エクセル(Excel)の関数を使わず手作業で計算をしている、抽出したい特定の文字列を目検で数えているといったシーンに出くわすことはないでしょうか。

関数は、一度入力するだけで後はどれだけ膨大なデータを相手にしても、一瞬で業務を遂行してくれます。業務の効率アップには欠かせない存在といえます。また、仕事のミスを防ぐという点でも大いに活躍してくれるのです。
ここではマネジメントで役立つ関数を10個に絞ってご紹介します。

集計をする関数

表の数値を集計する関数です。売上表などの集計表でよく使われます。

SUMIF

指定した範囲の、指定した条件に合った数値の合計を算出する

01-01

TRIMMEAN

極端なデータを除いて平均を出す

01-02

特定の文字列を取りだす、または数える関数

特定の条件を満たす文字列を取りだす、または数える役割を果たします。

LEFT

文字列の左端から、指定した数の文字を取りだす

01-03

ROUNDDOWN

指定した桁数で切り捨てて表示する

01-04

COUNTIF

指定した条件に合ったセルを数える

01-05

日にちに関する関数

資料の日にちを入力したり、数値に変換する関数。

WORKDAY

指定した営業日数後の日付を求める関数

01-06

TEXT

現在の日にちを表示する

01-07

条件に合わせて処理する関数

指定された条件に沿って情報を処理する関数です。

VLOOKUP

指定した範囲を縦の方向に検索し、指定した値に一致または一番近い下の値を探し出す

01-08

IFERROR

指定した範囲の情報がエラー値になる場合に、指定した表示を示す

01-09

Pocket

マネたま編集部
「現場視点から考えると、マネジメントがもっとオモシロクなる」をコンセプトに、マネジメントに関する情報を発信していきます。